So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

解体直前のスターハウス群が残る赤羽台団地 [団地]

東京都北区赤羽台にあるUR赤羽台団地。

UR団地の花形であるスターハウス郡を眺めることが出来る都内屈指の公団住宅だったのだが老朽化のために立て替えが進められている。レトロ団地が現存しているのかネットの情報では、まだありそうなんだが詳細まで判らなかった。
行ってみると解体工事の真っ最中で多くの住棟がフェンスに囲われていた。

スターハウスは健在だった。かっこいいぞ。
20120114-01.jpg


団地案内図だ。
42〜49がスターハウス。8つのスターハウスを一度に見れるのは貴重。
20120114-02.jpg

ところがスターハウスの4棟(45〜48?)はフェンスで囲われてしまっている。
おばけ公園も入ることが出来なかった。
20120114-04.jpg


全体的に解体が進んでいて今まさに重機で解体している住棟もある。写真は9号棟。
重機をいれるスペースがないからまずは道路側から解体。スペースができたらフェンスで囲い込んでの作業になるから解体中の作業を見れる稀なときだったのかも。
20120114-04.jpg


動物公園もフェンスの中。
動物のモニュメントは檻の中に閉じ込められて、ほんとの動物園みたいになっちまったな。
20120114-05.jpg

赤羽台団地名店街。レトロ感溢れる看板だ。
名店街なのだがやはりシャッターの降ろされた店舗ばかり。
団地を建て替えても名店街に住民は戻らずイトーヨーカ堂に。
20120114-07.jpg

団地50〜52にぐるりと囲まれた空間。ファサードがみんな違っていて面白い。緑がたくさんあって以前は憩いの場だったんだろう。囲っている団地はベニヤ板で封鎖されていることから住民はすべて転居しているようだ。
20120114-06.jpg


11号棟はぜんぶフェンスで囲われてると思ったら一部開いていた。
20120114-08.jpg


団地の扉は各階で色が違っている。なんかおしゃれだな。
20120114-09.jpg


東京23区で初の公団住宅で実験的な要素が詰まった団地であったマンモス団地「赤羽台団地」も生まれ変わろうとしている。
取り壊される前に二度と建てられることのないスターハウス群を見にいこうぜ。



団地ノ記憶

団地ノ記憶

  • 作者: 照井 啓太
  • 出版社/メーカー: 洋泉社
  • 発売日: 2008/03/31
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
僕たちの大好きな団地―あのころ、団地はピカピカに新しかった! (洋泉社MOOK シリーズStartLine 13)

僕たちの大好きな団地―あのころ、団地はピカピカに新しかった! (洋泉社MOOK シリーズStartLine 13)

  • 作者: 長谷 聡
  • 出版社/メーカー: 洋泉社
  • 発売日: 2007/03
  • メディア: ムック



タグ:団地案内図
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

野方団地。環七の脇に2棟のスターハウス。 [団地]

本日の団地調査第二弾はUR野方団地。
最近存在を知った団地でスターハウスがあるみたいだ。
情報が古かったので現存してないかもなぁと思っていたがちゃんとあったぞ。
しかも2棟。

団地のエントランス。
全部で5棟の小規模団地。そのうち2棟がスターハウスの構成だ。
20120114-01.jpg


管理集会所の鉄筋ネームプレート。かっこかわいいぜ。
ひばりが丘団地にもあったやつだ。
ほかの団地にもあるのかな?見かけたら教えてくれよな。
20120114-03.jpg


2棟のスターハウスは日当りばっちりで気持ち良さそうだ。
20120114-02.jpg


スターハウスは低層団地なのでエレベータはない。
階段も独特な三角形をしているのだ。
20120114-04.jpg


野方団地の中央にある広場からの写真。こじんまりとしてる。
春には桜に囲まれるようだからまたこようかな。
20120114-05.jpg
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

UR百草団地。丘陵地に小道あふれるゆったり団地。 [団地]

百草(もぐさ)団地にやってきた。

百草団地と言えば、あーあそこね。と言われるくらい有名な団地で東京都多摩市と日野市にまたがる丘陵地にある団地。歩道と車道を分離したラドバーン方式という方式で設計された郊外型の先駆けだ。

一望できるところにやってきたぞ。
遠くに見える高台にはポイントハウスとして5棟の高層団地が平坦になりがちな団地にアクセントを加えている。右端にちょっと見えるのがその高層棟だ。
20120114-01.jpg

まずはいつもの団地案内図。
緑色と灰色に注目してくれ。多くのスペースを占めている緑色は歩行者専用
住棟は緑地のある歩行者専用道路で囲まれてるから車を気にせずゆったりと暮らせそうだ。灰色は車路でクルドサック(袋小路)形式にしている。行き止まりだから外からの車が抑制されて住民以外の車が入ってこない。
20120114-12.jpg

百草団地でよくみる写真がこの「セットバック型住棟」
斜面をそのまま利用した住棟。団地案内図だと右下の白い箇所で団地全体で見るとほんの一部だけなのだ。管理人用の住まいだったみたい。
20120114-03.jpg

階段を上って振り向くと百草団地が良い眺め。そのまま登っていくと百草台自然公園。
振り返ると団地が広がる一枚目の写真になるのだ。
20120114-04.jpg


セットバック型住棟はもう誰も住んでいないようだ。
斜面に建てられた住棟の中はどんなになってるんだろう。
20120114-05.jpg


緩やかな起伏に小道が広がりゆったりと散歩をしているひとが多い。
広いのにキレイに管理されているし車道と離れているのでとても静かだ。
20120114-06.jpg


鮮やかなブルーの住棟もあって団地色に染まりがちな一帯に彩りを加えている。
ここは分譲棟なのかな?
20120114-07.jpg


ひとまわりのつもりが結構見てしまった。
レンズの調子が悪いからこれから修理にいくのだ。
直ったらまたくるぜ。



団地ノ記憶

団地ノ記憶

  • 作者: 照井 啓太
  • 出版社/メーカー: 洋泉社
  • 発売日: 2008/03/31
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
僕たちの大好きな団地―あのころ、団地はピカピカに新しかった! (洋泉社MOOK シリーズStartLine 13)

僕たちの大好きな団地―あのころ、団地はピカピカに新しかった! (洋泉社MOOK シリーズStartLine 13)

  • 作者: 長谷 聡
  • 出版社/メーカー: 洋泉社
  • 発売日: 2007/03
  • メディア: 単行本



nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

東京ガス供給指令センターで先端のインフラ災害対策をみた [おとなの社会見学]

今日の調査対象はガス・パッ・チョでなじみのある東京ガス供給指令センター。
東京ガス供給指令センターは、浜松町の東京ガス本社ビルの中にある都市ガスの製造・供給をコントロールする司令塔の役割を持つ重要な拠点。
24時間体制で都市ガスの安定供給を見守っているぞ。
20120110-01.jpg


まずは、会議室で東京ガス供給指令センターの概要説明を受ける。
まずこの部屋、ただの会議室でなかった。いざってときの非常事態対策本部室が設置される部屋だそうだ。通常は見学会の説明などに使っているそうだ。東日本大震災のときもすぐに対策本部室を設置したそうだ。

東京ガスの地震防災対策について10分程のビデオを鑑賞。
予防・緊急・復旧の3つに取り組んでいる内容を判りやすく説明。TVのCMからガスを家庭に配ってる会社と思ってだが、東京ガスは防災対策を前々からしっかり考えていると感じだぞ。

東京ガス供給指令センターで実際にどのようなシステムで監視をしているのか画面を見せてもらった。常に需要をにらみながら工場へ製造の指示を行いガスの安定した供給をはかっているようだ。
興味深かったのが12月21日のグラフ。この日は何があったかというと

『家政婦のミタ』最終回

21時からの需要の落ち込みと23時以降の需要の伸びがいつもとはっきり違ってた。
いつも21時過ぎは風呂・夕飯の片付けで需要が伸びてるんだけどこの日は落ちっぱなし。ミタさんが笑った23時過ぎから急に伸びてる。番組ひとつで変わるもんなんだ。
20120110-10.jpg


東京ガス供給指令センターの設備は多岐にわたる。
ビル内でいちばん揺れの少ない4F。さらに床は免震床。システムは二重化でバックアップ。もちろん電源も無停電電源装置。と万全をアピール。
ほんとはもっと壁一面に巨大モニタがあって未来的な空間と勝手に想像してたが普通のオフィスっぽかった。
20120110-03.jpg

東京ガスご自慢の防災システムを見せてもらった。
超高密度リアルタイム地震防災システムSUPREME(シュープリーム)
Super-dence Realtime Monitoring of Earthquakesの略。
20120110-11.jpg

首都圏4000箇所に設置した地区ガバナの中に入っている地震センサー(SIセンサー)からのデータを収集して解析。供給を止めないとやばい地区を特定して表示する。最終的にはオペレータが判断して遠隔遮断する。以前は、40時間かかっていたガス供給遮断がわずか10分で可能となったシステムだ。
収集に3分、遮断箇所の特定に5分、オペレーションの計10分で遮断できる。
そのため、システムが電源喪失などの被害を受けても10分間は確実に動作するようになっているそうだ。

まったく心配ご無用のようだが、ちょっと斜めの視点からSUPREMEを見てみよう。
見学後にいろいろと調べてみたら判ったこともある。素人目にはいくつかのウィークポイントもあるけど、きっとだいじょぶなんだろう。

OSはXPのようだ。
・バックアップするサブセンターは安全な場所と具体的な説明はなかった。
 所在はどうやら液状化で被害を受けた幕張。具体的に言わなかったのは…。
 浜松町、幕張とともに海に近いのが気になるところだ。
・データ収集、遠隔遮断はNTTのDoPa、FOMA回線を使用。
 東京ガスが万全でもNTTドコモはだいじょぶなのか?
・免震構造は浜松町が3次元、幕張は2次元の揺れに耐える。
 幕張こそ3次元が必要な気もするけど。
・サーバはメイン/サブともに15台。
 バルスに耐えるNTT Americaのサーバなら安心だがどうだろう。
・10分間は確実に動作ってのは短すぎないか?
 重要な判断をシステムに任せて10分で飛ばすってのはシステムに
 依存しすぎて東電みたいにならなきゃいいけど。


これが地震センサー。
首都圏4000箇所ある全ての地区ガバナの中に入っていて地震を検知すると通信Rudyサーバにデータを送る。このデータをSUPREMEが解析するのだ。
20120110-08.jpg


地震によってガスを遮断する仕組みはいろいろだ。
いちばん身近なのは各家庭にあるガスメーター。震度5もしくはガス漏れを検知すると自動的にガスを止める安全装置で家庭の火災を防ぐ。

地下に埋まっているガスラインは状況に応じて遮断弁を閉じて供給をストップ。
低圧導管といわれるガスラインの90%を占めるラインは、136ブロックに分割され一定の被害があると自動的に遮断される。
中圧ラインは15のブロックに分割されて地域全体の被害が大きいと判断された場合はブロック地域をまるごと切り離し安全を確保する。このレベルだと重要な遮断なのでオペレータが判断するのだろう。


20120110-12.jpg地区ガバナにはいっている装置。通信、遮断、ガス検知ユニットの他に防食ユニットやバッテリーもスペースに詰まっている。二重化はしていないようだな。制作メーカは山武。




今どきのガス管は耐食性、耐震性に優れたポリエチレン管を使っている。唯一の弱点は紫外線。まるでドラキュラ。
ガス管の色は前は緑色だったけど今は、黄色が標準。地面を掘って黄色の管があったら気をつけろ。
20120110-09.jpg
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ハイスペックデジカメ。Canon S100に満足したその理由  [カメラとフォト]

crown_w.pngキヤノンS100を使い始めてご満悦な機能を紹介しよう。
前記事の “ハイスペックデジカメ。Canon S100を購入したその理由 ”の続編だ。
お気軽目線で満足した理由をつらつら書いとくぞ。

暗部のノイズ処理が格段と進化!
DIGIC5の驚愕の処理能力!
1210万画素の新開発CMOSの実力!
最高感度もISO6400まで拡張!
とか難しい話しは他のサイトで紹介されてるからgoogleで探してくれ。

今どき当たり前の機能もあるっぽいが久々のコンデジ購入でオレには新機能でその進化っぷりに驚いたのだ。ひさびさにコンデジを購入するなら参考程度に読んでくれ。


電源オンで意外と速い起動
スペックでは1.6秒と期待できない数値なんだが実際は、ポチ。クゥーンって起動。
ストレスなく直ぐに撮れるぞ。速いにこした事はないがこれで十分な起動速度だ。
ただGPS衛星に関しては捕捉したまま電源オフしても起動から捕捉まで数十秒かかる。


いろんな大きさの写真がよりどり
S100はマルチアスペクト比で写真の縦横比がいろいろと選べて楽しい。
写真を撮るシーンによって好きなサイズを選ぼうぜ。選べるサイズは次の5つ。

4:3 - 標準的なサイズ。A4紙に印刷するのにいいかも。
3:2 - フィルム時代の王道サイズ。L版で印刷するときにおすすめ。
16:9 - ハイビジョンテレビの画面と同じワイドサイズ。テレビで見るには最適。
1:1 - 正方形のましかくサイズ。ブログやフォトブックにすると楽しい。
4:5 - 大判カメラ撮るときの一般的なサイズ。写真館で写すサイズにしたいときはコレ。
aspect.gif


ママにうれしいスマイルシャッター
笑顔を見つけると自動で撮影するスマイルシャッター(2007年にソニーが搭載した機能)
ママの子ども撮りに進化を発揮する機能なんじゃないか?
ほら、笑ってー!ってシャッターチャンスを伺う必要なし。
カメラを向けてるだけで子どもが笑った瞬間に写真を撮ってくれる。シャッター半押しとか必要なし。

あと2つあるシャッター機能もシーンによって使えそう。
自画撮りにはウインクしたら2秒後にシャッターが切れるウインクセルフシャッター
集合写真には、顔が増えたらシャッターをきる顔セルフタイマーでカメラマンも一緒に映れるから使えそうだ。セルフタイマーの10秒間にカメラ前までダッシュする時代は知らぬ間に終わっていたとはな…。


ダイナミックなパノラマ写真を上手に手軽に
パノラマにする写真を撮る時のスティチアシストが逸材。
アシストモードにして映った範囲を重ねて撮っていけば、付属のソフトPhotoStichで写真を選んで2,3クリックするだけでダイナミックパノラマ写真の出来上がり。

パノラマ写真にするソフト(スティッチ)は無料のものが少なく精度が低かったりするのでPhotoStichの仕事っぷりには驚いた。
目の前に広がる風景を写真に撮ってショボくなることはもうない。スティチアシストで写真を撮ってPhotoStichでパノラマ写真にすればあの光景がよみがえるぞ。
パノラマ写真は部屋の中とかをぐるっと撮ってもおもしろい。


めし撮りもおかませ。
PowerShot S100は接写の撮影も得意。
3cmまで近づけるのでどアップの食事でもばっちり撮れる。
さらに「居酒屋でもキレイに写ること」がコンセプトなのでムードのある照明を落としたお店でも問題ないぞ。
F2.0にしてアップで撮ると背景がキレイにボケてプロっぽい写真になるのもいいところ。真しかく写真で背景をボカして撮った写真をブログに載せれば、ちょっとおしゃれなブロガー風(!?)に見られるかもしれないぞ。


ステレオでフルハイビジョン動画を撮影
デジカメで動画なんてと思ってたけど意外と使える。パワフルな手ぶれ補正のおかげでもコンパクトなボディーにあなどれない実力を持っている。
撮った映像は、ケーブル1本つなぐだけで家の大画面テレビで見れちゃうお手軽さ。
子どもの演奏会では、ビデオカメラとデカい一眼レフは、じいちゃんとパパに任せてママは1台で二役こなせるコンデジでスマートに撮るのはどうだろう?


手のひらサイズでしっくり
カメラのサイズは重要でデカいと持っていくのがめんどくなるし、小さすぎても撮りにくいからダメ。S100はぴったりとハマる絶妙なサイズ。ポケットに入る厚みで重量も軽く、鞄にいれたり首から下げても気になる重さではないな。実際に店頭で手に取ってみると良いぞ。



様々なハイテクノジーが詰まった機能満載のPowerShot S100は、お散歩から夜景写真、演奏会の動画まであらゆるシーンで活躍できる実力派で非常に満足。
押すだけでキレイに撮れる手軽さもあるし、細かな設定でこだわりの写真を撮りたいヘビーユーザも満足できるハイエンドさもあるトータルバランスのいいコンパクトデジカメだぞ。

アレコレある設定の俺スタンダードを書いといたからS100の設定の参考にしてくれ。
記事:キヤノンPowerShot S100で是非しときたい設定のアレコレ


キヤノンS100が早くも壊れた。詳しくは、


を読んでくれ。購入を考えている人には、こんなこともあると知っていてほしい。
S100はすばらしい機種だが、いい話ばかりではないってことだな。
さらにはSC新宿の対応が最悪だったぞ。
PowerShot S100 クチコミポータルからリンクされてるけどきっと消されるぞ。




Canon デジタルカメラ PowerShot S100 ブラック PSS100(BK) 1210万画素 広角24mm 光学5倍ズーム 3.0型TFT液晶カラーモニター

Canon デジタルカメラ PowerShot S100 ブラック

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: エレクトロニクス

Canon デジタルカメラ PowerShot S100 シルバー PSS100(SL) 1210万画素 広角24mm 光学5倍ズーム 3.0型TFT液晶カラーモニター

Canon デジタルカメラ PowerShot S100 シルバー

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: エレクトロニクス


プロガードAF for Canon PowerShot S100 / IXY 600F 防指紋性保護光沢フィルム / DCDPF-PGIX600F

プロガードAF for Canon PowerShot S100
防指紋性保護光沢フィルム

  • 出版社/メーカー: マイクロソリューション Micro Solution Inc.
  • メディア:
Canon バッテリーパック NB-5L

Canon バッテリーパック NB-5L

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: エレクトロニクス
PLANEX HDMI 1.3bカテゴリ2対応 ハイスピードHDMI-Miniケーブル2m PL-HDMI02AC

PLANEX HDMI 1.3bカテゴリ2対応
ハイスピードHDMI-Miniケーブル2m
PL-HDMI02AC

  • 出版社/メーカー: プラネックス
  • メディア: エレクトロニクス




タグ:Canon
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー