So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

神奈川県立歴史博物館『エースのドーム』内部調査してきた [たてもの博物館]

緑青のドームが目を惹く神奈川県立歴史博物館は、旧横浜正金銀行本店。
設計したのは妻木頼黄(つまき・よりなか)。横浜赤レンガ倉庫も妻木頼黄の設計だ。

神奈川県立歴史博物館の見学ツアーで旧横浜正金銀行本店の建物を見学してきたぞ。
詳しい報告は後日だ。
20120303-01.jpg

横浜3塔と呼ばれるジャック(横浜市開港記念会館)、キング(神奈川県庁)、クイーン(横浜税関)よりの歴史が古く、3塔に肩を並べる実力のあるエースのドーム(旧横浜正金銀行本店)
1904(明治37)年に建てられて関東大震災や戦災を生き延びた建物なのだ。
20120303-02.jpg

入口の階段を上ってすぐにあるステンドグラスも見事だ。
20120303-03.jpg


階段室の親柱。
20120303-06.jpg


ドームを飾っているのは悪そうなドルフィン。火除けなのか?
20120303-05.jpg


屋上からは近くの建物がよく見える。神奈川県立歴史博物館は以外と高層。
20120303-07.jpg

40分くらいの見学会だったがなかなか楽しかった。学芸員の説明もよかったぜ。
地下は撮影禁止だったのが残念だ。地下には大きな扉の金庫がある。東京市の馬喰町にあった竹内製造(現在はなし)の金庫で八咫烏がエンブレム。

タグ:明治モダン
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

トラックバック 0