So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

軍艦島上陸ツアーの前に知っておきたいいくつかのこと 上陸編 [近代化遺産]

軍艦島上陸ツアーで知っておきたいいくつかのこと【上陸編】をお届けする。

軍艦島に上陸する前のポイントはひとつ。
楽しみ方によって見学の 先行組 or 最終組 を選ぼう。

軍艦島の姿が見えてくるころ船内放送があって見学のグループ分けがあるから帰りの軍艦島周遊でいいポジションをとりたいなら先行組。少しでも長く上陸していたいなら最終組だ。

先行組は一番早くマルベージャ号に戻ってくるから早く乗船してベストポジションをとれる。オススメは船尾の右側。離れていく軍艦島の姿を独り占めだ。
IMG_9827.jpg


最終組は見学スタートが遅いから比較的ゆっくりと見学できる。
係員に「急いでー」っとせかされるけど迷惑にならない程度にゆっくりと見学しよう。

グループ分けは船内1階で赤(先行)から札を配り始めてた。
先行狙いは船内放送が始まったら撮影を中断してもらいに行った方がいい。
もらうときにどっちが先ですかね?と念押しをしよう。
俺が行ったときは全部で2チームだったけど人数が多いと3チームになるようだ。

これらを押さえておくと他の人より一歩リードできるはず。
きみの軍艦島上陸ミッションの成功を願っている!

軍艦島の入口。ドルフィン桟橋
IMG_0219.jpg

そうそう。
船酔いに効くツボを教えとく。手首の内側の3cmくらい下の場所だ。(マルベージャ船員談)
揺れる船でファンダー覗きっぱなしだと船酔いになることも。
オレも押しまくっタヨ…。



軍艦島 全景
軍艦島の写真と撮った場所が記載されているまさに全景の写真集。写真以外に情報も満載で行く前の予習に、行った後の復習にオススメの写真集。

軍艦島 全景

  • 作者: オープロジェクト
  • 出版社/メーカー: 三才ブックス
  • 発売日: 2008/12/10
  • メディア: 単行本


タグ:廃墟 軍艦島
nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

Facebook コメント

トラックバック 0