So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

意外と速いぞMacBook Air [アップル]

MacBook Airの主要スペックは

CPU 1.6GHz Intel Core 2 Duoプロセッサ
ハードディスク 80GB(4200rpm)
メモリ 2GB 667MHz DDR2 SDRAMオンボードメモリ
USB2.0 ×1ポート

といったところ。
スペック至上派には「低いスペック」と見えるようだ。
しかし,ほとんどの人はよくわからん。どーなのよ?となる。

で,どーなのか。
まったくサクサクと快適。

もっぱら使うのは

ネットを見回ってから
ブログ書いてメールして
デジカメ写真を保存して印刷する。

くらいだけど,どれも快適。

CPUとメモリも十分に速いし余裕もある感じ。
立ち上がるのが遅いアプリの代名詞でもあるフォトショップが
5秒で立ち上がる激速っぷりだ。
CS3は起動が速いがそれを差し引いても速い。
操作は多少もたつくときもあるけど許せる。

そして,予想を裏切って速かったのがハードディスク。
カタログスペックから遅いんだろうなぁ…。っと思ってたけど
これがストレスなく使えている。
まったくサクサクと快適。

もっぱら使うのは

ネットを見回ってから
ブログ書いてメールして
デジカメ写真を保存して印刷する。

くらいだけど,どれも快適。

CPUとメモリも十分に速いし余裕もある感じ。
立ち上がるのが遅いアプリの代名詞でもあるフォトショップが
5秒で立ち上がる激速っぷりだ。
ただ,もうちょっと容量が大きかったら良かった。

紙の上で比較すると,薄さと軽さ以外は負けちゃうし
メインマシンには力不足といわれるけど

それでもMacBook Airがいいね。


タグ:Macbook Air
nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0