So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

現場見学会『さがみ縦貫道路』の調査報告書 [NEXCO]

小田急立体交差を見学した後は,圏央道『さがみ縦貫道路』にバスで移動。

相模川のほとりにある現場に到着して早速現場見学。
工事の概要を説明してもらったあとに建設中の高速道路へ移動。
実に見晴らしのいい階段をのぼる……。
心地いい風が高所恐怖症には堪える。ほんとにコエェのだよ。

階段をのぼりきるとお茶目な注意事項が。

建設中の高速道路はまだ舗装もされてない新品の道。
見上げると高い空が広がっていていい眺めだ。

この後,さらにおっかないポイントを通ることに……。

それがここ。(下から見た写真)
上下線の道路をエイヤと仮設の橋を架けていてそこを渡るらしい……。鬱。
オッオイ!キミィ!オレが渡るときは,頼むからそこ待っていてくれい。橋が落ちたらどーするんじゃ。

渡った先でみんな揃って記念撮影。ハイポーズ。
小さなデジカメで撮ってたけどちゃんと映ったのかな?


大きな現場のわりには作業している人が少なく感じた。少数精鋭っぽい。
アウトドアでのお仕事は雨の日やこれからの寒い日は見るからに大変そう。

ほんとは,トンネルも見学できる予定だったが工事の都合で見れなかった。
変わりに上依知第2トンネルを作ったパイプルーフ工法のビデオを見た後に質問タイム。
土木学会の人が難しい質問をしていた。何を言ってるのがさっぱりワカラズ。
なんか質問したかったんだけど,空気を読んでやめといた。
学会系の現場見学会は2度目なんだけど毎回,スーツに革靴マンがいる。
現場見学に不相応なそのカッコで難しい質問をする。
こりゃ主催する方も受け入れる方も大変そうだなぁ。

見学会はそこそこ楽しめた。
土木学会は年に一度といわずインフラ見学会をどんどん企画してほしい。
甘っちょろい親子見学会でなく有料でも現場真っ最中の熱い見学会を期待したい。


nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

Facebook コメント

トラックバック 0