So-net無料ブログ作成

東関東道の大栄ジャンクションで深夜の架橋工事。 [おとなの社会見学]

東関東道と圏央道を繋ぐために建設されている大栄(たいえい)ジャックション。
今日は、深夜に東関東道を通行止めにして大型クレーンで架橋工事と旧稲荷峰橋の撤去工事を一度におこなっちゃうミッション。
20120410-02.jpg

撤去される旧稲荷峰橋の上では撤去に向けて作業が進んでいる。
他にも多くの作業員が高速道路上に。一部はわさわさと忙しそうなんだけ、ほとんどは立って見てるだけのようなんだが?
意外にもNEXCOのスタッフは少なく3、4人が図面を見てた。
20120410-03.jpg

もうひとひとつのミッション。Aランプ橋架橋の工事もはじまったようだ。
これで望遠ズーム目一杯だ。ちょっと遠いな。
20120410-14.jpg


1984年からこの場所に掛かっていた稲荷峰橋は、もう少しで役目を終える。
東関東道の開通を見ていたこの橋が大栄JCTの完成を見ることはないのだ。
20120411-08.jpg


橋梁をささえる大型多軸台車。
めずらしい車輛だが道路の架橋工事ではメジャーな車。灰色の棒が昇降する仕組みになってる。下の車輪も個々に動くことでその場に停止したまま向だけを変えたりとすげーマシーンなのだ。
20120410-04.jpg


旧稲荷峰橋の撤去が開始。
橋の両脇をカッターで切断してスポッと抜き出す感じ。さっきの大型多軸台車が両端を支えてジリジリと動いて抜き出す。
抜き出した後は、オールテレーンクレーンAR5500が土台を片付けている。宙に浮いているのが土台だ。
20120410-06.jpg


橋の付け根(?)も残さずに撤去。
20120411-09.jpg


抜き取った、旧稲荷峰橋をどうやって解体するのかと思ったら新稲荷峰橋をアンダーパス。大型多軸台車をシャコタンにして橋の下をくぐっちゃう大技。すごー。
20120411-10.jpg

新稲荷峰橋を無事に通過。つーか、おっちゃんも乗ってたのかよ。すげーー。
20120411-11.jpg

工事開始前に早々と登場してずーーーっと待機していたクレーンの出番がやっときた。土台をトレーラーに積み込むのが仕事だ。頑張れ。
20120411-12.jpg


大型多軸台車に積まれた旧稲荷峰橋はゆっくりゆっくりとヤードに進んでいく。遠目に見えるのがAランプ橋で、もうひとつの架橋ミッションが行われたとこ。
一緒に見ようと思ったんだが遠すぎてよく見えなかったのだ。
20120411-13.jpg

2時半くらいで大きなミッションは終了。見学者も続々と帰っていった。
現場見学会ってわけじゃなかったけど車を止めさせてくれたり親切だったぞ。

翌朝の状態は、こちらのブログで。
大型クレーン生黒飴.bom 2012年4月10日 大栄JCT

タグ:NEXCO
トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

自由学園明日館の夜桜見学会。 [たてもの博物館]

自由学園明日館の夜桜見学会にいってきた。
自由学園の校舎として1921(大正10)年に建てられた建物で設計したのは帝国ホテルやヨドコウ迎賓館(旧山邑家住宅)も手がけたフランク・ロイド・ライト。
ドラマやCMでよく使われる建物なので目にしたことのある人も多いだろう。
現在、武井咲さんが出演している第一生命「幸せのスピーチ」篇のロケ地だ。

桜満開。多くの人が桜見学に来ていた。
20120410-01.jpg

ライトらしい幾何学模様が施された窓から眺める桜もいい眺めだ。
20120410-05.jpg

2階から同じ目線で外を見ると違った趣だ。
20120410-02.jpg

CMで武井咲さんがスピーチしていたのがこの食堂。
天井から椅子まで一貫してライトらしさを感じる。特に照明のデザインが美しい。
20120410-03.jpg


風に舞う桜が幻想的。騒々しい花見とは違って自由学園明日館の夜桜見学会は「おとなの花見」って感じだったぞ。
20120410-04.jpg

今度は、昼間にゆっくりと見にこよう。
敷地の南側には遠藤新の設計した講堂もあるから合わせて見学したい。
日本に現存する数少ないフランク・ロイド・ライトの建築を気軽にみれるのは関東では自由学園明日館だけ。建築好きなら是非見てほしい。


タグ:大正ロマン
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー