So-net無料ブログ作成

横須賀で海自のイージス艦「きりしま」に乗艦してきた。 [おとなの社会見学]

よこすかYYのりものフェスタにいってきたぞ。
海上自衛隊の護衛艦「きりしま」と「さわゆき」、館山航空基地から哨戒ヘリSH-60Kが一般公開。「きりしま」は弾道ミサイル迎撃テストで中距離弾道ミサイルを撃ち落としたカリスマ・イージス艦だ。
20120610-02.jpg

開場待ちで並んでいると哨戒ヘリSH-60Kが何処からともなくバタバタと飛んできたぞ。みんな一斉にカメラを向ける中、イージス艦の横にすっと着陸。お見事。
昨日は、悪天候のために哨戒ヘリSH-60Kの公開はなかったようだ。
20120610-01.jpg

金属探知チェック付きの持ち物検査の後に入場。
すでに大行列でかなりの人数がならんでた。

まずは、さっき飛んできたばかり哨戒ヘリコプターを見にいった。先日見たばっかりなんだけどな。羽根を開きっ放しで雄々しいぜ。
特徴的なのがメインローターブレードの先端。爪みたいに曲がってるだろ?
不思議な形のおかげでホバリングで吊り上げる重量が1tアップして抵抗と衝撃波も減少したみたい。
20120610-05.jpg

まだ混んでないし、コックピット乗ってもいいか聞いてみた。
え?いいの?マジ?ボタンとか触んないから!ありがとー。
さっそく機長席にのってみた。乗り心地はだな。えっとコーフンしすぎて覚えてねーぜ…。操縦桿はニコイチのようで機長席で動かすと副操縦士の方も動いた。


イージス艦のシンボルであるSPY-1Dレーダー。
八角形したフォルムはまるでイージスの盾だ。
20120610-06.jpg

下に見えるのは前部甲板にあるMk41VLS(Vertical Missile Launch Systems)。垂直ミサイル発射装置で29セルを設置してる。
スタンダードミサイルSAMという戦闘機から守る艦対空ミサイル、潜水艦を迎撃するアスロック対潜ミサイルを発射できる。弾道ミサイル迎撃テストで弾道弾を撃ち落としたミサイルはここから発射されたようだ。
SPY-1Dレーダーの間に見えるのはファランクスCIWS(シウス)
20120610-08.jpg


艦船を目標とするミサイルや航空機を至近距離で迎撃するCIWSと射程距離が26kmの127mm速射砲。


ハプーンとチャフ。ハプーンってのは対艦ミサイルで海面すれすれを飛んでいって130km先の敵艦を迎撃する。チャフは、電波を反射する金属を空中に待ち散らしてレーダーによる探知をかく乱する。


乗艦まで大渋滞の護衛艦「さわゆき」
「さわゆき」では、アスロックランチャが歓迎してくれた。
20120610-12.jpg

ヘリを誘導するとこ。
着艦回数1737回。飛行時数762.6時間。
20120610-13.jpg


ヴェルニー公園で食ったヨコスカネイビーバーガー。普通にうまかったぞ。
横須賀基地の米海軍司令官が横須賀市長に「ネイビー バーガー」のレシピを教えてから横須賀のご当地グルメとなった。肉の旨味がストレートに伝わってくるうまさ。


ミニ軍港巡りも開催。いつもの軍港巡りとは違ってアメリカ海軍横須賀施設をぐるっと周遊する特別なルートなので参加してみたぞ。
船だと潜水艦がずっと近くに見える。
船で通り過ぎるときに海上自衛隊の隊員が帽子を取って振ってくれた。これは海軍時代より伝わる礼式の一つで「帽振れ」という。



アメリカ海軍のイージス艦も着岸中。
20120610-20.jpg

高炉ごしに東京スカイツリーも見えた。どんだけデカいんだよ。
20120610-24.jpg


ホームページで海上自衛隊のカレーレシピが公開されてる。
気に入った艦艇のカレーを作ってみようぜ。

夏にかけて自衛隊のイベントがあちこちで開催される。
おとなも子供も楽しめるので一度足を運んでみてくれ。
自衛隊に対する印象が変わるぞ。海>空>陸の順番でおすすめだ。

タグ:自衛隊
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0