So-net無料ブログ作成

キヤノンPowerShot S100で是非しときたい設定のアレコレ [カメラとフォト]

crown_w.png
シャッターを押すだけで、誰でもキレイな写真が撮れる「PowerShot S100」
AUTOのキレイさはもちろんだけど、小さなボディーにはもっと楽しくてプロっぽい写真が撮れるテクノジーがぎっしりと詰まってる。
AUTOと同じ手軽さでハイエンドコンデジに相応しいワンランク上の写真を撮ろうぜ。

pb.jpgそのまえにデジカメの設定だ。

“設定がいっぱいあってわかんない。”
“取説を読みたくない。”

ってアナタは参考にしてくれ。そのままの設定だと使いにくいしもったいないからちゃんと見直しとけよ。
設定するとだな。電池が長持ちする。(たぶん)
撮ってるときになにかと便利
すばらしい。是非とも設定していただきたい。
設定メニューは右下のMENUってボタンを押す。


オレの設定はこうだ。

setting_1.jpg
AFフレームサイズ:標準
デジタルズーム:入
ピント位置拡大:切
サーボAF:切 (運動会の時は「入」だ)
AF補助光:切 (赤いレーザーでピントを探る?いらん。)
MF拡大表示:切 (拡大?いらん。)
セーフティMF:切 (マニュアル撮影しない。いらん。)
スポット測光枠:AF枠連動
セーフティシフト:入 (なんか自動でしてくれる。「入」で)
ウィンドカット:切 (動画撮影で風の音が気になったら「入」だ)
撮影の確認:切 (撮影後に毎回プレビューはいらん。)
目つむり検出:入 (せっかくの写真がまばたきしてないように。)
手ブレ補正:入 (必須だ。)
日付写し込み:切 (写真に日付はいらん。)


setting_2.jpg
消音:する 
機能ガイド:入
液晶の明るさ:最小(暗いほど電池が長持ち。)
画像番号:通し番号 (大切な写真を上書きしないために「通し番号」で)
フォルダ作成:毎日 (そんなに撮らなきゃ毎月)
レンズ収納時間:0秒(レンズ出っぱなしはぶつけそうでやだ。)
節電 オートパワーオフ:入
   ディスプレーオフ:30秒 (短すぎてすぐ消えるとイラつくからな。)
自動時刻合わせ:入 (GPS衛星で時刻合わせってカッコいいから)
GPS設定 GPS:入 (お気に入ってる機能だ。)
     ロガー:切 (入だと電池が減りすぎる)
距離/標高表示:m/cm


なかでも特におすすめの設定を書いとく。

目つむり検出:入
目をつぶっている人がいたら教えてくれる機能。
せっかくの記念写真が寝てる写真にならないために「入」にしておこう。

レンズ収納時間:0秒
プレビューボタン(左下のやつな)を押すとレンズがひっこむようになる。
首からぶら下げスタイルだとレンズをぶつけそうでコワい。
すぐにレンズを引っ込められるこの設定は便利だぞ。

GPSの設定はちょっと注意な。
GPSは、電池が消耗する要因のひとつだから長時間使いたいときは切がいいぞ。一枚だけ位置情報の写真を撮ってあとは切っとくとかな。
気をつけたいのは自宅で撮る写真。写真を公開したら家の場所がバレされちゃった…。ってことにもなるから位置情報は取扱い注意だ。屋根の下でもGPS衛星を捕捉することもあるから気をつけろ。


S100とあわせてバッテリーとHDMIケーブルを買っておきたい。
バッテリーはAmazonが安い。キヤノン純正品じゃない安いバッテリーもあるが、数回充電して使えなくなったり充電の持ちが悪いなどの話があるからお勧めできない。
バッテリーは安心の純正品で。

HDMIケーブルは純正品をおすすめしない。だって高いんだもん。
1000円程で買えるこのHDMI-Miniケーブルで十分だ。(純正は6000円)
使ってみるとさすがHDMI。超キレイ。せっかくハイビジョンテレビをもってんだから買っておこうぜ。
ウィークポイントはケーブルがちょっと固い。
コンデジが軽いから取り回しに気になるようなら値段が上がるが細いケーブルにしてもいいだろう。


キヤノンS100が早くも壊れた。詳しくは、


を読んでくれ。購入を考えている人には、こんなこともあると知っていてほしい。
S100はすばらしい機種だが、いい話ばかりではないってことだな。
さらにはSC新宿の対応が最悪だったぞ。
PowerShot S100 クチコミポータルからリンクされてるけどきっと消されるぞ。


Canon バッテリーパック NB-5L

Canon バッテリーパック NB-5L

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: エレクトロニクス
PLANEX HDMI 1.3bカテゴリ2対応 ハイスピードHDMI-Miniケーブル2m PL-HDMI02AC

PLANEX HDMI 1.3bカテゴリ2対応
ハイスピードHDMI-Miniケーブル2m
PL-HDMI02AC

  • 出版社/メーカー: プラネックス
  • メディア: エレクトロニクス


SanDisk Extreme Pro SDHC UHS-I カード 16GB SDSDXPA-016G-J35

フルハイビジョン動画を撮ることを考えてメモリは16GBがおすすめ。150分撮れるぞ。
SanDisk Extreme Pro SDHC UHS-I カード 16GB SDSDXPA-016G-J35

  • 出版社/メーカー: サンディスク
  • メディア: Personal Computers



タグ:Canon
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 2

humanboy

初めて拝見します。自分は、購入予定でここ、3週間ほど〝間〟を図っている所です。やはり「メディア」はコレでしょう。~

全く同じメモリを選択し~本体より先に購入してしまいました。・・・
by humanboy (2012-04-09 19:23) 

wpo

こんにちは。
S100、コンパクトで持ち歩きにぴったりでパワフルな写真に大満足してます。
お気に入りのデジカメにはやはり信頼のSanDiskのメディアですね。安心できます。

早く本体も購入しっちゃいましょう。
桜散っちゃいますよー。
by wpo (2012-04-11 12:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0