So-net無料ブログ作成

銘板。それはマシーン達のIDカードだ。 [銘板]

ここのところ抽選に外れまくって調査報告ネタが停滞中。
そこで今までの調査先で見つけたら写真を撮っているモノを紹介しよう。それは
銘板(めいはん)』
銘板ってのは装置の自己紹介をしているネームプレートのことでスペックや製造番号,製造メーカーなどが書かれているプレートで機械や盤の隅っこにひっそりと,もしくは目立ところにドヤ貼りされている。

最新式のインテリジェントマシーンから,いにしえの古代メカまでジャンルを問わず銘板を紹介していこう。

plate002.jpg首都高速中央環状線大橋ジャンクションでみつけた銘板。大橋JCTが開通する前に開催された見学会で発見した銘板で巨大な縦型ファンについていた。
型式,口径,風量,前風圧,回転数,最大出力などが書かれている。
川重ロゴはフライングKカワサキ。
plate001.jpg製造メーカーは川崎重工と富士電機。
こっちの川重ロゴは川の字を「川」を図案化したリバーマークだ。



plate005.jpg歴史のある銘版もある。万田坑の変圧器
前田電気工業の製造だ。
plate004.jpg
plate003.jpgこちらは戸上電機製造所の製造した防爆型手動配電○って名乗っている。なんだかわからない…。



また続編をお届けするぜ。

思ったんだが銘板だけの写真だとなんだか判んねーな。
続編は本体の写真もつけるか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0