So-net無料ブログ作成

東京港の恐竜ブリッジが接続完了 [おとなの社会見学]

東京港に建設中の独特なフォルムが印象的な『東京ゲートブリッジ』
架橋のたびにビルのような起重機船がやってきて橋をどんどん延ばしていった。そんなショータイムも本日がグランドフィナーレ。全長2.9km(レインボーブリッジの倍近い)もある橋がつながっちゃう瞬間を見に行ってきたぞ。
022708.jpg

朝っぱらからの作業なので早起きして若洲へ。
現場に着いてみると本日の主役,深田サルベージ建設の3000t吊級大型クレーン船「富士」がすでにお仕事を始めてる。結構デカイ桁をつなげんだな。
富士は深田サルベージでNo.2の吊上げ能力だ。ちなみにNo.1は3700t級「武蔵」
022701.jpg

そろーりそろーりと動いていていつの間にか接続ポイントまで前進完了。不安定な海上で2000t近いカタマリをひとリで持ち上げたまま動くなってすげーな。
022702.jpg

カラフルなフックがおしゃれ。
可愛いカラーリングしてるけどひとつで750tを吊り上げちゃうすごい力持ちなのだ。
022705.jpg

そしてブリッジにはキュートな「まんぼう」の絵。
022707.jpg


本日のショータイムにはたくさんの人が見学に来ている。
なんどもきてるけどはじめての「釣り人<見学者」の図。びっくりするくらいの人手だ。この日は誰もが浮かれるフェスティバル。クレーンを熱く語っている集団,三脚に乗ってくるくる回っている人とかみんな楽しそうだ。こういった見学会にはおなじみの顔ぶれもちらほら見かけた。
022703.jpg

ゲートブリッジは三角形の鋼材がポイントの『トラス橋』。
ゲートブリッジはストイックな橋で近くに羽田空港があるから空域制限で橋の最上部は海上から98m以下,橋下は大型客船が通れるように海面から54m以上にしないといけないのだ。ちなみに横浜ベイブリッジは斜張橋,レインボーブリッジは吊橋だ。見比べるとおもしろいぞ。
022706.jpg

羨ましい人たち。中にラジエイトさんもいたようだ。さすがだな。
つーか,すげーなラジエイト。写真もすごけりゃ記事もいい。
是非ご覧になっていただきたい。
022710.jpg


架橋作業とは関係ないが雲取船団の団長であるバケット式浚渫(しゅんせつ)船「雲取」も作業してた。浚渫船は東京港湾局の所有する船で底に溜まった泥をすくう船らしい。日本で唯一のめずらしい船だ。こっちも見学したいぞ。
022704.jpg

東京ゲートブリッジは開通すると無料で通行できるようになる。
歩行者も歩いて渡れるから新しい観光スポットになりそうだ。
LEDでライトアップされた姿も楽しみだぞ。
022711.jpg

おなじみのサイトはさすがだ。
ラジエイト:東京ゲートブリッジ 中央径間箱桁架設工事 現場見学会 -
div id="photo":東京ゲートブリッジ 中央径間箱桁架設



こんなステキなフィナーレに水をさしてるマスコミがいやがった。
日テレのスタッフがくわえタバコにデカイ声でロケしてたんだけどなんだありゃ?
あれはタバコ投げ捨ててやがるな。
会社の看板背負って恥ずかしくないのかよ。質が疑われるぜ。
若手チームはしっかり取材していただけにおっさん二人組のダメっぷりが目にあまる。
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

トラックバック 0