So-net無料ブログ作成

iPhone3GをiOS4からダウングレードしたぞ。 [アップル]

crown_w.pngひさびさのiPhoneについて書いておく。
失敗した話だからこれからダウングレードする人の参考に。オレの二の舞にならないように気をつけて欲しい。

iPhone 3GをiOS4に即アップグレードしてカメラのズームやアプリのフォルダ分け,写真のマップ表示など新しい機能に喜んで使っていたが最近,たまらなく遅いのだ。SMSの文字がドロップシャドウのように飛んでいく日本語入力はストレスと誤入力が溜っていく。iPhone4が手に入るまでiPhone3Gを快適な携帯デバイスとして蘇らせるためにOSをダウングレードしよう。そこで見つけたのが以下の記事だ。


ダウングレードはリンク記事のまんまでうまくいった。
ただし注意深く読みながら進めていったほうがいい。エラーメッセージが出たら「RecBootを使う。」とか,ついつい勢いでOKを押してしまいそうなシチュエーションがあるから注意だ。


ダウングレードは何ごともなく完了してキビキビと蘇ったOS3.13で復元をしようとすると「新しいOSのバックアップは復元できない」とインフォメーションが表示される。
なにをいってるんだと思ったら……。

iOS4.0のバックアップは
ダウングレードしたOS3.13に復元できない。

ということは,iOS4にアップグレードする前にバックアップした最後のOS3.13にしか復元できないようだ。考えてみると当たり前なんだけど迂闊だったぜ…。
どこまでバックアップしていたかiTuneで調べてみると日付的にドノーマルのOS3.13がひとつ。確かにiOS4にしたあとうまくアップグレードできたからOS3.1.xのバックアップは消した気がしなくもない…。アドレス帳もブックマークもまっさらの新品OSだ。これはやばい…。

どこまでバックアップされてるのかと復元してみると真新しいOS3.13が起動。
ホーム画面もパッケージのようにすっきり。もとのキビキビした携帯デバイスに戻ってくれたぞ。まっさらだけど。

OS3.13にダウングレードする前には,iTuneでiPhoneのバックアップファイルの有無の確認しとこう。あってもiOS4にしてからのデータは無い。それでもダウングレードしたいかどうか考えてみてくれ。

ダウングレードしてから「iPhone 3G + iOS 4、ハードリセットでスピードアップ?」という記事を見つけた。ホームキーとスリープキーを両方とも押しっぱなしにしてリンゴマークが出たら離す。を2回するだけのお手軽さ。それなりに効果があるようだからダウングレードに踏み切れないなら試してみてよう。


※ タイムカプセル様のおかげでそこそこ現状に復元成功できた。
  Time Capsule様ありがとう!バックアップの大切さを思い知ったぞ。



APPLE Time Capsule 1TB MC343J/A

APPLE Time Capsule 1TB MC343J/A

  • 出版社/メーカー: アップル
  • メディア: エレクトロニクス


タグ:iPhone
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0