So-net無料ブログ作成

東京港臨海大橋。中央径間トラス桁合体。 [おとなの社会見学]

東京港臨海大橋の架橋を見学だ。
今日は中央防波堤側の中央径間トラスが合体するぞ。

今日の主役である起重機船は深田サルベージ建設の「武蔵
3,700tまで吊り上げちゃうタフガイだ。架設されるトラス桁は重量約2,500tで武蔵にしてみればまだまだ余力がある。

予定では9時頃から作業開始なのだが到着した8時過ぎには,もう作業は始まっていてトラス桁が吊り上げちゃってる。
053001.jpg


つーか動いてた。ゆっくりと合体ポジションに前進。
派手(!?)な動きここまでであとは微調整だ。
053002.jpg


よーくみると桁の上に乗って作業してるよ。こえぇー。俺は無理。
今日は天気予報が雨なので早めの作業だったようだ。
これから一晩かけてボルトの締め付け作業を行う。
053003.jpg


東京湾臨海大橋もあとは中央径間と若洲・中防の海上部アプローチの各1ヶ所で全部つながる。
最後までご安全に。またタイミングが合えば見学してみたい
今後の現場作業が気になったら国土交通省関東地方整備局 東京港湾事務所をチェックだ。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0