So-net無料ブログ作成

圏央道を13000人が埋め尽くす [NEXCO]

2月27日に開通する圏央道海老名インターチェンジの開通記念イベント 「相模川リバーサイドウォークinえびな」に参加してきたぞ。なんでも参加者は13000人余りで高速道路が人で埋め尽くされた。

海老名運動公園に集合した13000人は色ごとにチーム分けされ時間差でウォーキングのスタート。海老名インターチェンジを目指し高速道路の下の道を歩いていく。振り返ってみると…。奥の奥まで人がぎっしりだ。
022103.png


できたての海老名IC料金所。今日は無料で入れる。
022104.jpg


当然,高速道路も人でぎっしりだ。
このまま1マイルほど先の海老名ジャンクションを目指すぞ。
反対車線には先にスタートしたチームが折り返してきている。
ウォーキングというタイトルがついてるだけあって歩くのみ。景色は悪くないが多少飽きる。
022105.jpg

折り返し地点の海老名ジャンクション。
東京・名古屋が同じ方面とは変な感じだがこの先で分岐するのだ。
022106.jpg


海老名ICでは上戸彩さんのラッピッグバスがイベントに花を添えている。
みんなバシャバシャと記念撮影をしていた。
022108.jpg


取材に着ていたJ:COMのスタッフも記念撮影。
この二人組。デカデカとステッカーを貼った車を路駐していたのはいただけねぇ。
022107.jpg

このまま運動公園まで歩いてゴール。完歩証とカレーパンをいただいた。
運動公園では地域の飲食コーナーや展示コーナーが大盛況。
それにしても人が多い。あまりの人の多さにそそくさと退散した。
参加費をとる開通前イベントは珍しいので何か特別なことがあるんじゃ?と期待していただけにハズレ感が。つーか,ほかのイベントと比べると見劣り感を否めない。

とは,いっても海老名インターの開通は渋滞の緩和に役立つ。
厚木インターを降りてR246の混みっぷりを回避できるはずだ。



022101.jpg『イベントには圏央道の広報キャラクターである女優の上戸彩さん(24)がサプライズで登場。ウォーキングのスターターを務め会場を湧かせた。インターチェンジ前には上戸彩さんがラッピングされたバスも展示され参加者は思いおもいに記念撮影を楽しんでいた。』と新聞記事風にしてみた。
タグ:圏央道
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0