So-net無料ブログ作成
検索選択

またまた大橋ジャンクションの下見にいってきた [首都高]

地図ふぇすのイベントで大橋ジャンクションの見学が予約入らずでできたのでいってきたぞ。来週もいくんだけど下見をかねてだ。

またいくの?

といわれそうだがいいのだ。大橋ジャンクションを歩いて見学できるのもあと少し。見れるときに見学するのだ。

見学は地図センターで受付を済ませて現場へ向かう。そして現場の会議室で説明を受けたあとに現場見学となる。
ジャンクションを歩けるかもと思っていたのだが工事の都合で非常階段で登っていく。
途中でジャンクション内部をみせてもらうと火災報知器や消火栓,排気ダクトなどの付帯設備もだいぶ据えついてきていた。
120401.jpg

屋上に到着。ジャンクションの真ん中に換気所を建設していたのがかなり出来上がっていたぞ。換気所まで歩いて渡れるようになっていたりクレーンがいなくなっていたりと屋上の風景も変わっていた。
120402.jpg

天気が良くて東京タワーもよく見える。
つーか,東京タワーが何本もあるぜ!
120407.jpg


防音と排気ガスの拡散を防ぐルーフもほぼ完成。
120403.jpg


屋上をみたあとは非常階段を降りて地上に戻る。そして初公開の換気所にむかった。
コンクリートに覆われてなんだかダムっぽい雰囲気だった。
120404.jpg


これが排気ファンで3基あった。送気ファンも反対側にあり,ひとつの部屋に6基のファンがひしめいている。当然部屋は防音仕様だ。山手トンネルの換気所でみたファンはすべて横型だったので縦型のファンにおどろいたぞ。
120406.jpg


大橋ジャンクションを建設する前からあった場所。
この壁は工事のすべてを見てきたんだろうね。
120405.jpg


見学会はご近所さんや仕事を抜け出したサラリーマン風でなかなかの盛況ぶり。
いよいよ2010年3月に開通する中央環状新宿線が注目っぷりが判る。
開通するとどんな大橋ジャンクションになるのか今から楽しみだ。

来週はジャンクションをぐるぐると完歩できるといいな。
詳細な報告書は来週の潜入見学を待て。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。